★ 音楽と季節の記♪ ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューエイジ・ミュージックのモーツァルト 〜「勝手にモーツァルトの日」(その6)

<<   作成日時 : 2006/05/06 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 10

今、モーツァルトにちなんでジャズ、ボサノヴァさらにラップにアレンジしたものもでているそうです。
ここにあげたのは画像
「Different Mozart」
以前国内盤では「コンテンポラリー・モーツァルト」として出ていたものでニューエイジミュージックとかヒーリングにおいてあるものです。

楽器編成を見てもわかる通り、単なるメロディーやコードをそれらしくアレンジしたBGMものとは違い、違った楽器とスタイルで新たなモーツアルトを具現化しようとなかなか凝った編曲がされています。
モーツァルトの魅力は,スタイルが変わっただけでは消滅してしまうわけではないと思います。
このCDはニューエイジ・ミュージックの先駆者ウィンダム・ヒルのアッカーマンらが新しく設立した『イマジナリー・ロード』レーベルからでており、ウィンダムヒルの「The Bach Variations」と同じコンセプトです。〜これも気にいっているのでそのうち記事にしたいと思っていますが。

特に印象的なものをいつくかあげてみます

☆ 1のピアノソナタの旋律をフルートで吹いたもの
 ・・・このメロディピアノでも大好きなのですがこのフルートも良いです。このフルートは尺八のような倍音の多い吹き方です。
☆ 4のラクリモーサをギターで弾いたもの
 ・・・このモーツァルトの白鳥の歌(生涯最後の曲)はギターで演奏しても胸が締め付けられるような悲しみはそのままです。
☆ 7のアイネクの第2楽章をマンドリンの四重奏で・・・素朴な感じです。

1.ピアノ・ソナタ第12番ヘ長調K.332第2楽章
・・・ヴァイオリン、エレキバイオリン、フルート
2.ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467第2楽章
・・・ピアノソロ
3.歌劇「ツァイーデ」~やすらかにお休み
・・・ピアノ、シンセ、ソプラノサックス、フレットレスベース
4.「レクイエム」~ラクリモサ
・・・ギター
5.ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488第2楽章
・・・ピアノ、キーボード、ギター、ベース
6.歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」K.588~愛とは永遠のもの
・・・チェロ、シンセ
7.セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第2楽章
・・・マンドリン四重奏
8.ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調~K.261
・・・トランペット、ピアノ、ギター、ドラムス、ベース
9.グラス・ハーモニカのためのアダージョ ハ長調K.356
 ・・・ソプラノ、Vielle(フランスの伝統楽器)、バロックチェロ、ハープ、グラス、ベル、チェレスタ
10.トルコ行進曲
 ・・・五弦バンジョー
11.セレナード第12番ハ短調K.388~アンダンテ
 ・・・オーボエ、キーボード、クラリネット、ホルン、ギター
12.ロンド イ短調K.511
 ・・・ピアノ
13.セレナード第10番変ロ長調K.361「グラン・パルティータ」~アダージョ
 ・・・キーボード、オーボエ、イングリッシュホルン


ランキング参加中です。宜しければClickをお願いします。
人気ブログランキング
画像

ブログ村クラシック
にほんブログ村 クラシックブログへ


音楽ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日


A Different Mozart
Different Mozart

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リラックス、リラックス・・
ブログ仲間のDokuohさん http://dokuoh.blog35.fc2.com/ からご紹介いただいたDVD付ヨガのムックと自律訓練法の本、以前ダンベルドアさん http://mholmes.at.webry.info/ がブログでご紹介されていた“A Different Mozart”(結構凝ったというか変わったアレンジのある、玄人受けするモーツアルト物 詳しくはこちらへ http://mholmes.at.webry.info/200605/article_6.html )とい... ...続きを見る
一年365枚 ver.2.0
2007/04/05 14:16
いやされました〜ウィンダム・ヒル:バッハ作品集
昨年モーツアルトを現代ポピュラーのアレンジにした A Different Mozart をご紹介しましたが、→こちら この元祖とも言えるウィンダムヒルレーベルから出ていたバッハの曲集がありました。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2007/04/08 23:07
ウィンダム・ヒル:バッハ作品集 (新365枚)
オムニバスとかコンピレーションなどのアルバムについては、ほとんど無条件に懐疑的でした。 ...続きを見る
一年365枚 ver.2.0
2007/05/10 01:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ、こういうの大好きですよ(*^。^*)

知らなかったです、こういうCDがあるのは。
いろんな楽器と編成があるのですね。

これはゲットしなくてはいけませんね(^_-)
miwaplan
2006/05/06 13:56
こんにちは♪  へぇ x 18  こんなCDもあるんですね〜。  これってクラシックの売り場に置いてあるんでしょうか??  とっても興味あるんだけど、KiKi の行きつけのHMVで探すのが大変そう・・・・。  それにしても1つ1つじっくりと拝見すると結構面白そうな編成ですね〜。  個人的にすご〜く興味あるのはマンドリンの「アイネ・クライネ」ですね〜。  いかにもいい味出していそうです♪  それにしてもダンベルドアさんは幅広いテリトリーをお持ちですねぇ・・・・。  
KiKi
2006/05/06 14:43
ダンベルドアさん、

これ、今、アマゾンで試聴してみました。
とくに、ラクリモーサ気に入りました。ギターでレクイエム、本当に胸を締め付けられるようですね。
グラス・ハーモニカのためのアダージョもロココな雰囲気が面白いですね。
これは、きっと、買ってしまうなあ。

garjyu
garjyu
2006/05/06 17:28
>miwapanさん、kikさん、garjyuさん
コメントありがとうございます。
こんなに反響があるとは思いませんでした。
 TowerがHMVどちらかの視聴機で聞いてレジに直行して買ったCDです。多分クラシック売り場だったと思いますが、ジャズコーナーや他の試聴機も回ったりするので確かではありませんが。私が買ったのはもう何年も前なので、廃盤かもしれないと思ったらあるようなのでほっとしました。
ダンベルドア
2006/05/06 22:32
Amazonでの買い物になれていないので、どこかで見かけたら買おうと思っているうちに半年以上たってしまっていますね。
garjyu
2007/01/07 14:08
garjyuさん
そう、私もgarjyuさんの薦めていただいて、いつか買おうと思っていて、まだのものがあるんですよ。

私の場合、とりあえずウィッシュリストに入れてあるんです。
ダンベルドア
2007/01/07 20:31
おはようございます。
Amazonでの買い物の方法が分かったので、ようやく昨日、本CDの注文をしました。
届くのが楽しみです。
garjyu
2007/02/23 06:55
おはようございます。
忘れないでいてくれたのですね。
私はウィッシュリストが買うのが追いつかず拡大する一方です。
ダンベルドア
2007/02/23 08:11
こんにちは。
とうとう(一年越し)手に入れました。
やっぱり、これよいです。
garjyu
2007/04/05 14:22
garjyuさん

本当にとうとう手に入れましたね。
この手のものは純粋なクラシックと違って足が速いですからね。

このCDは編曲、演奏ともにいい仕事をしていますね。
ダンベルドア
2007/04/05 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニューエイジ・ミュージックのモーツァルト 〜「勝手にモーツァルトの日」(その6)  ★ 音楽と季節の記♪ ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる