★ 音楽と季節の記♪ ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩城宏之ベートーヴェンとともにゆかん〜NHKTVより

<<   作成日時 : 2006/06/20 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

先日亡くなられた岩城宏之氏の番組を見ました。画像
NHK総合TV
【岩城宏之ベートーヴェンとともにゆかん】
ワールドカップの日本―クロアチア戦の裏番組だったので、ビデオでようやく見たのです。

岩城氏はベートーヴェン振るマラソンといって大晦日にベートーヴェンの交響曲を第1番から第9番まで続けて振りました。
「ひとつのオケで順番に一人がやったのは世界で初めてではないか」といっていました。

* * * * *

●岩城宏之氏の言葉から

「(ベートーヴェンは)あれほど成功していて打率の良い作曲家はいない。特にシンフォニーは打率10割だ。しかも出す曲ひとつずつ今までの作品をすべて否定してきている。」

「これまで、本当の活動は現代音楽だった。新作の紹介。新作でなくてもストラヴィンスキー、バルトーク、メシアン、あれほど好きだったのに、やっている最中にストラヴィンスキーやバルトークやっていて死ぬのはイヤだ。ベートーヴェンなら命をささげてもいい。」

「(カラヤンから)指揮というのはドライヴじゃないキャリーだといわれた。その時は良くわからなかった。ドライブとは馬に乗って手綱もってあっちいけこっちいけ。
キャリーは馬にどこでも行っていいよといって、馬は人間を乗せているのを忘れて、自由にしていて実は人間のやりたいようにしている。
少しはキャリーができるようになったかな」

* * * * *

私がクラシックに興味もって、テレビで毎週見るオーケストラの演奏は、N響だった。その頃の指揮者といえば岩城氏だった。ノヴェンバーステップスを始めてみたのも岩城氏の演奏だった。「顔だけで指揮できますか?」といわれて手を動かさないで顔だけで運命の最初を指揮したことをよく覚えています。

ベートーヴェン全曲演奏は今年の大晦日もやるおつもりだったそうです。
この番組で,1曲づつコメントしていく姿からはまだまだ現役という感じでした。
 73歳とは、まだ亡くなるには早いです。

謹んでご冥福をお祈りいたします。 






ブログランキングに登録しています。御協力ありがとうございます。

人気ブログランキング・クラシック
画像


ブログ村クラシック
にほんブログ村 クラシックブログへ


音楽ブログランキング

にほんブログ村 トラックバックテーマ オーケストラへ
オーケストラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
岩城宏之の指揮/顎で弾くチェロ/小曽根真のジュノーム〜N響アワー、芸術劇場を見ながら
岩城宏之氏は首の手術をしてから顔で指揮をする方法を会得したそうです。 先日の記事にも書きましたが、以前顔だけで運命の最初の部分をやって見せた。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/07/02 23:35
カラヤンのレコードの想い出〜「勝手にカラヤンの日」
私がレコードを聞き始めた頃はすでにカラヤン全盛といっても良い時代でした。 当時は、FMのスポットCMによくクラシックの新譜の宣伝が流れたが、記憶にあるのはみんなカラヤンのものでした。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/07/16 23:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岩城宏之ベートーヴェンとともにゆかん〜NHKTVより ★ 音楽と季節の記♪ ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる