★ 音楽と季節の記♪ ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ベートーヴェン「交響曲第7番」〜のだめのオープニングテーマ

<<   作成日時 : 2006/10/19 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

のだめカンタービレのオープニングテーマはこの交響曲第7番の第4楽章。
今日頂いたDMによるとデプリースト指揮、東京都交響楽団+のだめオーケストラの演奏だそうです。〜よく見たら都響+のだめはエンディングテーマ(ラプソディ・イン・ブルー)の演奏でした。

ここでは、以前書いたヴァイオリンコンチェルトの、ジンマン指揮チューリッヒ・トーンハレオーケストラのはつらつとした演奏で聞いてみます。

新ベーレンライター版という新しい楽譜を使っているそうですが、目からうろこの発見がたくさんあっておもしろい、ジンマンのベートーヴェンです。

○ 一楽章
 ベートーヴェンを聞いていてなぜかブルックナーみたいだな、と思いました。画像
リズムが良いんです。
もちろん舞踏の神化と呼ばれたこの7番はリズムが命です。
古楽器奏法のを取り入れているのか、アクセントがくっきりしていて、見通しの良いベートーベンですね。
途中のオーボエのソロ聞きなれないカデンツァを入れています。

○ 2楽章
 意外とすっきりと早いテンポで始まります。他の指揮者がよくやるような、あまり深刻なピアニッシモでなく、普通に歌いだす感じ。
でも、ちゃんとそのあとのクレッシェンドの盛り上げがあります。

○ 第3楽章
 最初のリズムがいいのは当然として、中間部でもテンポを落とさず切れのいいフレーズが新鮮です。

○ 第4楽章
 初めはちょっと物足りないくらいそつなく始まります。
リズムの良い途中のチェロのピチカート。
音を引き伸ばさず、さっと切る、潔さが一貫して繰り返されます。

欲を言えばこの頃のオケは弦の響きが薄いかな。
最近のこのオケはこの点は良くなっているようです。

○次に第8番が始まりました。
これもリズムがいい。弦の刻みがちゃんとチャカチャカチャkチャカと一粒一粒聞こえてくるのが爽快です。・・・・・・


作曲: ベートーヴェン
指揮: ジンマン(デイヴィッド)
演奏: チューリヒ・トーンハレ管弦楽団
レーベル: BMG JAPAN  ¥800円

1. 交響曲第7番イ長調op.92
2. 交響曲第8番ヘ長調op.93


 ベートーヴェン : 交響曲第7番&第8番
ベートーヴェン : 交響曲第7番&第8番

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

ジンマンの演奏良いはず・・と思っているのですが、前ちょこっと聴いた5番のオーボエの即興的な部分がどうもしっくりいかず、交響曲全集は買わずじまいでいます。協奏曲も序曲も、ミサ・ソレもよかったので、やっぱり、交響曲も買います(家内には内緒で・・。)。

garjyu
garjyu
URL
2006/10/21 01:42
>garjyuさん
 コメントありがとうございます。
本文に書いたとおり,この7番も5番と同じようなオーボエの即興がありますよ。私は気にならなかったんですが・・・・・・。
 今回は7番を中心に書いたのですが,8番も良いと思います。
ダンベルドア
2006/10/21 08:48
>のだめカンタービレのオープニングテーマはこの交響曲第7番の第4楽章。

第1楽章ではなくて??
通りすがり
2006/11/07 13:01
>通りすがりさん
 ご指摘ありがとうございます。
確かに第一楽章ですね。勘違いしていました。
ダンベルドア
2006/11/07 22:15
>通りすがりさん
 ご指摘ありがとうございます。
確かに第一楽章ですね。勘違いしていました。
ダンベルドア
2006/11/07 22:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベートーヴェン「交響曲第7番」〜のだめのオープニングテーマ ★ 音楽と季節の記♪ ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる