★ 音楽と季節の記♪ ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS チェロ・オン・ステージ〜メンデルスゾーン;無言歌

<<   作成日時 : 2008/09/03 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

久しぶりにチェロの演奏です。
しかもカラオケでなくでライブです。

チェロを始めて2年。
初めてステージで人前で弾く機会を得ました。

曲は
メンデルスゾーン作曲
無言歌 Op.109

この無言歌は,チェロとピアノのためのオリジナルです。
曲はいい曲で大好きです。

・・・公開終了しました・・・


自分で聴いてまだまだ満足いかないですが,ひとつのステップとしてアップロードします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
うまい!
「ラーレード♯レファ♯ーミ....」のところが甘く柔らかくていいですね。吸収したいです。
yoshi
URL
2008/09/03 23:41
yoshiさん

>うまい!

そうですか。嬉しいです。
ありがとうございます。

>「ラーレード♯レファ♯ーミ....」のところが甘く柔らかくていいですね。吸収したいです。

この部分意識したことはありませんでしたが,いわれてみればこの辺は得意かも。実際にこの曲を弾いている方ならではのご意見ですね。
励みになります。
ダンベルドア
2008/09/04 00:35
東京チェロのとき、ダンベルさんのソロを聴き逃しましたので、初めて聴くかも。
何より、チェロらしい柔らかい響きで、気持ち良く歌っているので、聴いていてとても気持ち良かったです。
すばらし〜!!!
mototyo
2008/09/04 09:20
第一印象はいきなり最初の音を外したりして「あがってるな」、でも、あとは「チェロの音が良い」
多少間違いがあっても音色が倍音が多く柔らかくて気持ちよかったです。こういう音を出せる人(楽器のせい?)は珍しいですね。自然で丁寧、c線で力みが感じられますが、あとはバランスも良く、お上手ですね。安心して聴いていられました。この音色にさらに磨きを掛けて行って下さい。楽しみにしています。
goshu
URL
2008/09/04 09:35
パチパチ、うふふ。
うちにダンベルドアさんの動画があるの。
DVDにして送りますね。

ともちゃんが「練習の時は完璧だったのに、本番少し手が震えたな〜」って残念がってた。
私ね、前にもどこかに書いたけど、3人で弾いて遊ぶとダンベルドアさんの音だけ、ちゃんと前にでてることがわかるの。なぜかなぁって不思議に思っていたのね。そしたら激辛Vn弾きさんが「それは、チェロのツボがわかってるんだよ」って言ってました。
ちょろ
2008/09/04 10:08
mototyoさん

>東京チェロのとき、ダンベルさんのソロを聴き逃しましたので、初めて聴くかも。

そうですね。東京チェロでmototyoさんが帰った後に弾いたのでしたっけ。

>何より、チェロらしい柔らかい響きで、気持ち良く歌っているので、聴いていてとても気持ち良かったです。
すばらし〜!!!

内心は少し必死モードだったのですが,気持ちよく聞いていただいてありがとうございます。
内心は少し必死モードだったのですが
ダンベルドア
2008/09/04 12:55
goshuさん

>第一印象はいきなり最初の音を外したりして「あがってるな」、

自分で聞いてもちょっと悲惨な感じに聞こえます。

>でも、あとは「チェロの音が良い」
多少間違いがあっても音色が倍音が多く柔らかくて気持ちよかったです。こういう音を出せる人(楽器のせい?)は珍しいですね。

ありがとうございます。音色は自分はこういう音を出したいというのを常に持っています。

>自然で丁寧、c線で力みが感じられますが、あとはバランスも良く、お上手ですね。

このホールは床が響かないのでC線で力が入ってしまいました。

>安心して聴いていられました。この音色にさらに磨きを掛けて行って下さい。楽しみにしています。

ありがとうございます。
ダンベルドア
2008/09/04 13:05
ちょろさん

>うちにダンベルドアさんの動画があるの。
DVDにして送りますね。

ありがとう。抜き打ちyoutubeでなくて安心した。

>ともちゃんが「練習の時は完璧だったのに、本番少し手が震えたな〜」って残念がってた。

そうですね。場数踏んでこういうのに慣れていくしかないですよね。
次回に期待します。(他人事みたい?)

>・・・・・・そしたら激辛Vn弾きさんが「それは、チェロのツボがわかってるんだよ」って言ってました。

違うかもしれないけど,チェロのツボは3つの物理的要素の相関関係+弾き手の二つの要素・・・。これを曲に合わせて最適化して取り出した状態?と思っています。

詳しくは後日。
ダンベルドア
2008/09/04 13:19
本当にチェロらしい良い音でしたー。
私もあれから「チェロの音」が出せるようにすんごい意識して練習しています。
場数、場数・・・、また出ましょうね〜。
tomo
2008/09/04 13:40
素晴らしいです!録音でこれだけよく聞こえるのですから、実際に会場で聞いたらもっと凄かったでしょうね。東京チェロの時も感じたけど、ダンベルドアさんのチェロの音は力みがなくて澄んでいて好きです。
hideo
2008/09/04 18:50
tomoさん

チェロらしい音ですか?今思ったのですがテノール歌手が,自由にのどを開けて声を出しながらも息をコントロールして声を作っていくみたいなことがチェロにもいえるような気がします。イメージですが。

これから場数を踏んでいくのもまず第一回目の今回,本当にいい機会を紹介してくださったおかげですよ。ありがとうございます。
ダンベルドア
2008/09/04 21:17
hideoさん

>素晴らしいです!

ありがとうございます。

この録音のバランスは弾いている本人に聞こえているよりもいいですね。

>東京チェロの時も感じたけど、ダンベルドアさんのチェロの音は力みがなくて澄んでいて好きです。

ありがとうございます。実はやはりはじめの方は力みがはいっているというか,入っていないというかコントロールが難しかったです。
ダンベルドア
2008/09/04 21:23
ブラボー!
出だしは難しいですよね。でも途中からきちんとのってきているのが分かりました。
個人的には中盤のマイナーに転調してからの部分が大好きなので(ブルースっぽい?(笑))つい注意して聞いてしまいましたが、感情のもりあがりが感じられて非常に良いと思います。
いずれにせよ、本当にお疲れ様でした。
次回は、発表会ごと、東京に出張公演をお願いしたいものです(笑)。

う〜ん、やっぱりメンデルスゾーンはいいですねえ・・・(あ、聴きながら書いていたもので)
たこすけ
2008/09/05 00:26
たこすけさん

>出だしは難しいですよね。でも途中からきちんとのってきているのが分かりました。

そう。回復運転(笑)に努めました。

>個人的には中盤のマイナーに転調してからの部分が大好きなので(ブルースっぽい?(笑))

ブルースっぽいですか。新説ですね。
この盛り上がりは結構思い切っていったんです。ちょっと崩れてしいましたけど。

>次回は、発表会ごと、東京に出張公演をお願いしたいものです(笑)。

やるとしたらみんなで出たいですね。

>う〜ん、やっぱりメンデルスゾーンはいいですねえ・

この曲,結構知名度低いと思うんですよ。いい曲なんですが。
ダンベルドア
2008/09/05 07:29
ダンベルドアさん、こんばんは☆

実はこの曲は知らなかったのですがいい曲ですね♪
こういう転調のある曲は好きです。

以前聴かせていただいた「美女と野獣」の時も思いましたが
とても柔らかくて優しいチェロの音色ですね・・・^−^
素敵です。

youtubeでお姿を見られないのは残念ですがパソコンの調子が悪く
動画はブチブチ止まってしまうから音声だけで
よかったとも思います(苦笑)
(なのでちょろさんの動画も見れません)
スイ
URL
2008/09/05 21:47
スイさん

いい曲でしょ♪

>とても柔らかくて優しいチェロの音色ですね・・・^−^
素敵です。

ありがとうございます。

>動画はブチブチ止まってしまうから音声だけで
よかったとも思います(苦笑)

私も音声だけでよかったです(笑)
ダンベルドア
2008/09/05 23:36
何度も聴き直してみて、丁寧に音をつぶさないように注意して弾いているのがよく分かります。ただ、そのために。音楽の流れが切れてしまっている所もありそれが残念。音をつぶさずにもっと豊かな音色を出すには、ボーイングというか重みももっと乗せられてかつスピード感があれば、と思いますが、この際、いっそうの飛躍を期して弓の良いのを買っては?と悪魔の囁き(^^) 弓を変えると余分な気を回さずに済むし演奏も劇的に変わるかも。一皮むけるかも・・
goshu
URL
2008/09/06 21:55
goshuさん

何度も聞き返していただいてありがとうございます。
自分自身も毎日聞いてチェックしています。

道具にだけ頼るわけではないですが,確かにいい弓は技術と音を助けてくれますね。このことは重要ですよね。

いい弓はそのうちと思って時々弾き比べているところです。
ダンベルドア
2008/09/06 23:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チェロ・オン・ステージ〜メンデルスゾーン;無言歌 ★ 音楽と季節の記♪ ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる