「風の谷のナウシカの曲」~藤原真理のチェロで

100円ショップで2枚組のブランクCDを買って、音楽を入れたらCDプレーヤーで再生しない。
パソコンのリアルプレーヤーだと再生するのだが・・・
以前買っていた3枚組100円のCDはそんなことないのでこれはCDのせいなのか。

その上、記事にしようと思ったCDがみんな廃盤。画像
日本は廃盤になるの早すぎですよね。

Dokuohさんがチェロでナウシカを練習した記事を思い出して、藤原真理のチェロでナウシカの音楽を聞きました。
ジブリの一連のアニメの曲を手掛ける久石譲の曲はナウシカあたりで知るようになりました。
こったアレンジはしていないのですが、独特の雰囲気はあります。

あと宮沢賢治作曲の歌曲「星めぐりの歌」
をチェロ編曲版がありました。
宮沢賢治は「セロ弾きのゴーシュ」の作者ですが、チェロを弾いていたらしい。
現在は記念館のガラスケースに入っているそのチェロを藤原さんがコンサートで弾いたことがある記事を見ました。

持っている盤は廃盤。
下記の盤でナウシカの曲は聞けるようです。

風-Winds~ナウシカの思い出に捧げる
~藤原真理

1. 「風の谷のナウシカ」から5つのメロディー「組曲」(久石譲)
2. 鳥の歌(カタルーニャ民謡)
3. 甘き春に(カルミナ11世紀)
4. アニメーション「スノーマン」~ウォーキング・イン・ジ・エア(ブレイク)
5. 緑の森を楽しく歩いた(マーラー)
6. 野生のエルザ(バリー)
7. 映画「グリーン・レクイエム」~グリーン・レクイエム(久石譲)
8. 空と太陽と海(ドゥゲルト)
9. 協奏曲集「四季」~「冬」よりラルゴ(ヴィヴァルディ)

※チェロ日記
 今日は、練習再開3回目。
ヴォルフトーンがボーイングでコントロールできないので、ボウイング上達まではウルフ止めをつけることにした。
 少し弾きやすくなった。
ちょっと前に聞いたノラスの音を聞いて、かなり駒よりの位置で弾いていると思った。
極力、駒に近いところを弾くことを意識して、音階を弾いて2時間。
まだまともな曲は弾けない。
出かけるのでこれで終了。


風-Winds~ナウシカの思い出に捧げる
風-Winds~ナウシカの思い出に捧げる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月10日 17:48
こんにちは。
TBありがとうございました。
練習再開後練習続いてらっしゃるんですね。素晴らしいです。小生は結局日常に忙殺されてしまってます。いけません。練習サボっているとどうしても楽して指板よりで弾いてしまいますね。
このCDはクレスト1000シリーズで安く出てました。
p-cloud
2006年09月10日 18:57
あの~ブランクCDとは何ですか?
藤原真理で、ナウシカ・・・
聴いて見たいですね。

それと、宮沢賢治「星めぐりの歌」は
吉川よしひろさんのCDを持っています。
私は大好きですけど・・・
ダンベルドア
2006年09月10日 20:02
>dokuohさん
 練習続いているといっても平日は夜しか時間ないので、週一で楽器に触るのがせいぜいです。少しずつ勘を取り戻せればいいかと思って、いまだに音階練習ばかりです。
CDの情報ありがとうございました。
ダンベルドア
2006年09月10日 20:10
>p-cloudさん

ブランクCDはCDをコピーするためのまっさらのCD-Rです。
 どうも100円ショップのがうまくいかないのです。

ナウシカの曲は藤原さんのレパートリーでコンサートのプログラム入れたりTVで弾いているのを聞いたこともあります。

「星めぐりの歌」この歌曲のCDは聞いたことがありませんでした。
p-cloud
2006年09月10日 22:50
あ~そうですか・・・
私が、カラCDと呼んでる物ですね^^

珍しくブログ書いたので
良かったらみて下さいね。

この記事へのトラックバック