フルトヴェングラーの第9~「勝手にベートーヴェンの日」

 「勝手にベートーヴェンの日」
たくさんある中からどうするか。ということで直球で行きます。
交響曲第9番 フルトヴェングラー指揮、バイロイト祝祭管弦楽団。



フルトベングラーのCDはいろいろありますが、私は熱心なフルベンファンではありません。この演奏に関するエピソードや録音の古さは横に置いておいて、この演奏を繰り返し聴いてみます。

全体的にテンポ、強弱が大きなうねりのある演奏ですね。

ブルックナーの交響曲に似ている第1楽章。
~真似したのはブルックナーの方でしょうが・・・・・・。
緊張感とひたむきさが伝わってくるような感じがします。

沸き立つリズムにわくわくする第2楽章。

私が特に好きなのは3楽章です。
弦全員が一体となって歌っています。
うねっています。
さっきはこの楽章を風呂の湯船の中で聴いていました。
決して良い音とはいえないポータブルの防水プレーヤーですが、いい気持ちでした。
木管やホルンのソロの美しさ。
ヴァイオリンやホルンの音色はバイロイトと入ってもウィーンフィルの音を感じます。
これはベートーヴェンの得意の変奏曲です。ベートーヴェンはこのアダージョを始め、ピアノ曲、弦楽四重奏曲など晩年に本当に美しい変奏曲を書きました。


ポピュラーな4楽章は1~4楽章のテーマを回想しながらだんだん盛り上がっていくところが素晴らしい。喜びの歌のテーマのチェロがポルタメントを駆けながら歌うのも良いですね。
合唱が入って以降のお祭り的な音楽には演奏は別としてもなかなか気持ちがついていけません。この部分は聞くより自分で弾いたり歌った方が楽しそうです。
この楽章は音楽+メッセージのプロパガンダの性格があるのでしょう。
このフルトヴェングラー バイロイト盤は戦後初のバイロイト音楽祭という感極まったものがこの音楽に加わっているのでしょうか。

今知ったのですが、最近この演奏の別テイクが発売されたそうです。同じ日のライヴという記載条件ながら、異なる演奏となっているバイエルン放送音源です。
交響曲第9番『合唱』 フルトヴェングラー&バイロイト(1951 バイエルン放送音源)
まだ聴いたことはないのですが、これは一度聞いてみなければと思っています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月03日 09:07
ダンベルドアさま お早うございます。

フルトヴェングラーのバイロイトの第9
素晴らしい演奏ですよね
昔は良く聴いたものです。
第9の3楽章 本当に美しいものですよね
ベトベン後期の何ものにも代え難い曲ですね。

フルトヴェングラーの演奏、大学時代までは良く聴いていたのですが、CD時代になってから、ほとんど聴いていません。
久しぶりに聴いてみたいですね~。
ミ(`w´)彡 
2007年12月03日 20:34
ダンベルドア様、こんばんわ(^^)。
バイロイトの第9はEMIの輸入盤とグランド
スラムのLP復刻盤を持っております。
後者は前者よりも第4楽章の声楽と合唱の音質が
かなり良い気がします。
ただ、最近出たフルヴェンのベトベン全集の解説
を(グランドスラム主宰の)平林さんが書いている
ので、新しい盤は音が良くなっているのかも。。。

バイエルン放送音源盤、すいぶん違うそうですよね。
興味大有りです。(^-^)。
2007年12月03日 21:39
ダンベルドアさん、こんばんは。
これは唯一無二の演奏ですね。私もCDで持っています。
最近、同じ日の異なる演奏が出たというのは、どちらかの演奏に編集があるということなのでしょうか? 専門家やファンの間で大きな議論を呼びそうな話ですね。
ダンベルドア
2007年12月04日 00:44
rudolf2006さん

>フルトヴェングラーのバイロイトの第9
素晴らしい演奏ですよね
昔は良く聴いたものです。

私も良く聴いたのは学生時代EMIの輸入盤LPでした。

>ベトベン後期の何ものにも代え難い曲ですね。

この曲で一番好きな楽章です。美しい第3楽章をきいたまま第4楽章は聴かないこともありますね。
ダンベルドア
2007年12月04日 00:53
左党さん

>バイロイトの第9はEMIの輸入盤とグランド
スラムのLP復刻盤を持っております。
後者は前者よりも第4楽章の声楽と合唱の音質が
かなり良い気がします。

いろいろ音が改善されている盤が出ているようですね。
聞いてみたいと思いました。

>バイエルン放送音源盤、すいぶん違うそうですよね。
興味大有りです。(^-^)。

全く一致する部分と違うテイクと思われる部分が混在するそうです。
真実はひとつ?
ダンベルドア
2007年12月04日 00:56
アルトゥールさん

>最近、同じ日の異なる演奏が出たというのは、どちらかの演奏に編集があるということなのでしょうか?

謎が多いですが、どちらか(あるいは両方?)の編集が存在するとは言われているようですね。しかもバイエルン放送盤はテープに「放送禁止」とかかれていたとか。
ninja
2007年12月08日 23:57
こんばんは。こちらにははじめまして。
お仲間発見!!何のことかって?
防水CDプレーヤーです。私も持ってます。今日はゆっくりお風呂、と思う時はいそいそ持って入ります。
でもお風呂場だから響きますよね。優雅なひとときです。
ごめんなさい、本題から外れたコメントで。
私も最近第九聴いてます。忙しくて本物聴きに行かれないかもしれないので。。。
ダンベルドア
2007年12月09日 00:51
ninjaさん

こんばんは
お風呂の中で聴くCD。
いいですよね。
シチュエーションが違うと違って聞こえます。発見があります。
私は聴きながら良く寝てしまいます。 (-_-)zzzz

この記事へのトラックバック