チェリスト、ヨーヨーマの弾くフランク、フォーレのヴァイオリンソナタ

これは、ここで偶然試聴して見つけたものでした。
ヨーヨー・マ/パリ~ベル・エポック @HMV
わざわざチェリストと断らなくても、今はまずいちばん有名なチェリストでしょうか。
でも弾いているのが全部ヴァイオリン曲です。
もちろんフランクは作曲者自身がチェロに編曲したものです。
タイースの瞑想曲はよくチェロで弾いたりします。

でもサン=サーンスとフォーレはチェロで聞くのは初めてでした。
特にフォーレはチェロソナタを2曲書いているのに、なぜ敢えてヴァイオリン・ソナタを弾いてしまうのでしょうか。ヨーヨーマ編曲とありますから他で弾いた人はいないかもしれません。

チェロソナタはフォーレの中ではちょっと渋い曲だと思うのですが、このヴァイオリンソナタこれは本当に美しい曲なんですね。
ヨーヨーマはヴァイオリン曲をチェロで弾くハンディをものともせずに美しく弾いています。
ハンディはたぶんあまりないようですが。
高音で歌う歌が本当に上手いです。
パッションが入っています。
スケルツォの細かい動きも鮮やかです。

フランクのソナタ、タイースの瞑想曲、ハバネラも美しい演奏です。
ヨーヨーマは子供の頃NYに渡る前はフランスにいたんですね。
この題名はそんなところからきたのかもしれません。

ヨーヨーマはうまいし、いろいろなレパートリーをチェロのために開拓しているし、人間的にはとってもいい人みたいですが、ひとつ気になることがあります。
CDで聞く限りですが、ヨーヨーマってチェロじゃない音がする気がします。
ちょっと弓の圧力の強い音が「もっと力を抜いた音がいいのに」と思ってしまいます。
それだけでなく何かチェロを超えている。そこだけがひとつちょっと気に入らないんです。
ファンの方が多いので申し訳ないんですが私の好みです。
生で聴いたら変るかもしれません。まだ生音を聴いたことないんです。
とはいえ、このCDはおすすめです。

パリ ~ベル・エポック
演奏: ヨーヨー・マ, ストット(キャサリン)
1 タイスの瞑想曲
2 ヴァイオリン・ソナタ第1番イ長調作品13(チェロ用編曲)
3 ハバネラ作品83
4 ヴァイオリン・ソナタイ長調(チェロ用編曲版)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック