クロモニをぼちぼち練習

チェロは背負ってしまえば重さは気になりませんが、運ぶのに場所をとるのと、練習に椅子が必要なのがネックです。

今クロマチックハーモニカをやろうかなと思っています。私の持っているのはホーナーのスーパークロモニカ64シルバーというもので、4オクターブ+2音の音域がありハーモニカの中では大きいです。しかし、チェロに比べれば軽くてコンパクトなのでこの一週間毎日持ち歩いています。

昼休みに練習場所を探しました。勤務先近くの公園、ここは手近で広くて良いですが、時々会社の人が通るので気が散ります。そばの河原、広くて誰もいません。風が強いと寒いですが、気兼ねなく音が出せます。土手に腰掛けて吹けます。10分くらい吹くともう戻らないといけません。いずれも雨の日はできません。

夜は駅のエレベーターの後ろにちょうど良い空間があって、平日は誰もいません。ちょっと残響もあって練習には良いですね。こちらは帰宅途中電車を降りたら10分だけ吹いて帰ります。

この一週間雨の日とチェロを持っている日以外は毎日練習しました。

練習内容はロングトーンと簡単な曲。でもうまく行きませーん。時々隣の音が鳴ってしまいます�アンブシェアがいまいちわからん。難しいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック