クロマチック・ハーモニカを始めて5ヶ月

クロマチック・ハーモニカを相変わらず練習しています。といっても1日平均練習時間20分くらいで週3日くらいでしょうか。練習場所は昼休みに橋の下で、夜は駅のエレベーターの後ろです。どちらも長居はしません。適当な残響があって気持ち良く発音できます。

そして月1回師匠の出演するライブハウスで1曲吹いてます。

久しぶりに(月1回なのでいつもですけど)レッスンでした。ここ数ヶ月の間に師匠はヨーロッパでコンチェルトの世界初演、NHKに出演、そして先日CDのメジャーデビューとそれに伴い新聞やラジオにもいろいろ取り上げられ、新たな風を起こしています。

まずは早速CDにサインしてもらってからレッスン開始です。テキストからは低音域と高音域の練習。舌の位置がポイントだそうです。中音域はとても音が良くなったといわれました。次にやった曲については、前回のピアソラはロングトーンの多いスローな曲なので、今回は早い曲です。あ料理番組のテーマ。とても楽しい曲です。

いろいろ教えて頂いたので次のステージでできるようにするつもりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック