テーマ:のだめ

シューベルトのピアノソナタ第16番~のだめが1次予選で弾き、故郷で弾いた

のだめカンタービレでのだめが予選で弾いたシューベルトのピアノソナタ。 第16番D845。 テレビのドラマでは後半で何度も出てきました。 これとスーパーピアノレッスンを見なければシューベルトのソナタを聞く気になったかどうか・・・ のだめが「シューベルトはなかなか話してくれません。」 と千秋にメールして 「少しは人の話も聞け…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

幻のチェリスト、タウアーの弾くドヴォルザークのチェロコンチェルト

タワーレコードのヴィンテージコレクションの第3弾の1枚。 幻のこの40年前の演奏、わが国に紹介されるのは初めてだそうです。 ドヴォルザークのチェロ協奏曲はオーケストラ部分も大変美しいです。 指揮者のマーツァルはのだめカンタービレのドラマで「たまごっち!」といって、ヴィエラ先生役をやった人ですね。 この演奏のオーケストラはドヴ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

のだめカンタービレ アニメ版~2台のピアノのためのソナタ

アニメ版「のだめカンタービレ」を見ました。 テーマがJ-POPなので普通のアニメ主題化風になっています。 実写版のようにBGMにクラシックをほとんど使っていません。 別に悪くないんですが・・・ 台詞が実写版とほとんど同じで~そりゃあ、原作どおりだから この前終わったばかりの実写版の復習をしているよう。 みていて次に出…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第11話:最終回(12月25日)

のだめカンタービレ、ついに最終回となってしまいました。 続編を期待したくなる終わり方でした。 でも、パリロケはないかな? 使用曲です。 ドヴォルザーク:スラブ舞曲op.72 (「自由に楽しく音楽して何が悪いんですか」:前回のラスト) ブラームス:ワルツ (浦軒で) メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

のだめ最終回は時間延長です。

ドラマ「のだめカンタービレ」も12月25日でいよいよ最終回。 私は最近夜遅いので録画してあとで見ています。 今度の最終回は番組表で見たら10時9分までですからいつもより時間延長です。 おお、危ない。いつもの週間タイマーで取っていたらクライマックスで途切れてしまうかもしれなかった。 上野ののだめも玉木の千秋もだんだん板について…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第10話(12月18日)

のだめカンタービレの使用曲です。 昨日1日遅れでビデオで見て夜中に記事にしたのに、IEがフリーズして消えてしまいました。 今日もう1回見てしまいました。 ショパン:エチュードOp.10-4 (のだめがコンクール第二次予選で弾いた曲、先週の最後のシーン) ドビュッシー;喜びの島 (のだめがコンクール…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第9話(12月11日)

のだめの隠れた音楽的才能がついに出ましたね。 でも、のだめもトラウマがあったんですね。 ますます目が離せません。 のだめカンタービレ第9話の使用曲です。 サン=サーンス;水族館 (前回の催眠術のシーン) ハチャトゥリアン:ガイーヌ~剣の舞 (空港で) バッハ;トッ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第8話(12月4日)

 TVドラマ「のだめカンタービレ」も後半になってどんどん展開していきますね。 第8話の使用曲です。 (12/18)訂正:「タイースの瞑想曲」の作曲者が違っていました。マスネです。 申し訳ございませんでしたm(__)m バッハ;小フーガト短調 (階段のシーン) ヘンデル;水上の音楽 (千秋の母親の電話…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第7話(11月27日)

TVドラマ「のだめカンタービレ」第7話の使用曲です。 ひとつ、曲名が思い出せないのがあります。 (ヴィヴァルディあたりだったと思うのですが) シベリウス;フィンランディア ショパン;幻想即興曲 (谷岡先生がレッスンしている生徒の弾く曲) シベリウス;カレリア組…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

ヘンデル「ハープ協奏曲」~のだめ第3話より

TVドラマの「のだめカンタービレ第3話」でヘンデルのハープ協奏曲が流れてきました。 しばらく聞いていなかった曲なのでこの機会に聞いてみました。 古典のハープ協奏曲というとこの曲とモーツアルトの「フルートとハープのための協奏曲」が有名で他はほとんど知られていません。 第1楽章  のだめで使われていた部分。この明るい感じ。こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第6話

 昨日は帰宅が遅かったので、今日、ビデオを見ました。 さっそく、のだめカンタービレ第6話の使用曲です。 ラフマニノフ;ピアノ協奏曲第2番 (コンサートの回想、のだめと千秋の2台のピアノで演奏) チャイコフスキー;くるみ割り人形~金平糖の踊り ベルディ;女心の歌 (ホテルで目覚める) …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

のだめカンタービレの使用曲~第5話

今日ようやく見ました。 実は、夜遅く帰ったらビデオも撮っていなくて見逃してしまった。 子供が友達からビデオを借りてきました。 ただのドタバタだと思ったのが、だんだんと見ごたえが出てきています。 ※ネタバレごちゅういください。 曲;作曲家 *初出 *シシリアーノ;フォーレ 熊ん蜂の飛行;…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

チェロ日記(14回、15回)

最近、チェロの練習は基本的なロングトーンと音階とアルペジオをやるとすぐ曲に行ってしまいます。 それもカラオケのCDと一緒に弾くようになってからそればかりになってしまいます。 今回の連休直前にちゃんとチェロ用に編曲してある楽譜とカラオケを見つけました。 最初に「純情きらり」のテーマがあって、最近出版されたものだと思います。 「…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

のだめカンタービレ 第4話の使用曲です

 のだめカンタービレも第4話。 だんだんとこの世界も違和感なく見られるようになってきました。竹中シュトレーゼマンを含めて。これって慣れてきたってことでしょうか。  のだめの記事ではアクセスがすごいことになってきているので、いい加減なことは書けないな。 そう思ってドラマで使用する曲も今回は詳しく書きます。 もっともほとんどは毎…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

のだめカンタービレ使用曲~第3話

これ、一応チェックしましたが、第1話、第2話とほとんど同じ曲ですね。 ○ヘンデル;ハープ協奏曲・・・・?多分、何楽章か忘れたが(女の子がコンバスを担いでくるシーン) は初めてでしょうか。 毎回、よく出てくる曲は・・・・・・ ○ベートーヴェン;交響曲第7番  (Sオケが練習している曲) ○クライスラー;愛の…
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

のだめカンタービレ ドラマ第2話~使用曲

 のだめカンタービレ ドラマの第二話を見ました。 劇中での使用曲です。 食事しながらメモしたので一部聞き落したり、勘違いがあるかもしれません。 1話とほとんど同じ曲です。 見ていない方はネタバレご注意ください。 ・マーラー;交響曲第8番  (オケメンバー選出の後、千秋のシーン) ・プロコフィエフ;ロ…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

ベートーヴェン「交響曲第7番」~のだめのオープニングテーマ

のだめカンタービレのオープニングテーマはこの交響曲第7番の第4楽章。 今日頂いたDMによるとデプリースト指揮、東京都交響楽団+のだめオーケストラの演奏だそうです。~よく見たら都響+のだめはエンディングテーマ(ラプソディ・イン・ブルー)の演奏でした。 ここでは、以前書いたヴァイオリンコンチェルトの、ジンマン指揮チューリッヒ・トーン…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

のだめカンタービレ 第1回を見ました

最初は美しいプラハの町並みの映像に、マーツァル指揮のチェコフィル?の演奏で始まリました。 ドラマは原作は読んでいないけど、どたばたの雰囲気は良く伝わってくる。 「パパのピアノはのだめよりめちゃくちゃ弾いている」と娘に言われる。 あれは指が頭についていけない+適当インプロヴィゼイションなのだ。 テーマはベートーヴェンの…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

のだめカンタービレ のドラマが始まる

「のだめ」のTVドラマがついに始まります。 10月16日から フジテレビ系列 月曜夜9:00~ のだめ役は「スウィングガール」の上野樹里ですね。 この原作については、Amazonのおすすめでずいぶん前から知っていますが、まだ読んでいません。 のだめが野田恵の略だということぐらいしか分かりません。 ドラマの内容だけでな…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more