バッハ「ビオラ・ダ・ガンバソナタ」~ゲリー・カーのコントラバスによる

バッハの弦楽器ための室内楽作品といえば、
「無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ」
「無伴奏チェロ組曲」
が有名ですが、他にもいくつかあります。

ビオラ・ダ・ガンバ・ソナタはビオラ・ダ・ガンバに鍵盤楽器の伴奏がつきます。
この楽器はバロックまで使われていたヴィオール族という弦楽器のなかで低音を受け持ちます。
ガンバとはサッカーチームの名にあるようにイタリア語で足ですね。
チェロのように足にはさみます。
ヴァイオリンやチェロとちがってフレットを付けて演奏されます。

音域が似ているのでチェロでよく演奏されます。
このCDはカーのコントラバスとオルガンのデュオで演奏しています。画像


○ コントラバスで弾いているといっても、技術的にはムリをほとんど感じさせない明るく、伸びやかな音。

音はチェロをもっと伸びやかにした音。ファゴットに似たちょっとこもった感じもある。

以前の記事「チェロが嫉妬するコントラバスの美しい音」にも書きましたが、カーのアマティのコントラバスは本当に健康でしかも艶やかで良い音です。

何よりも自然で暖かい歌が続きます。

○ この曲が良い。
 3曲ともバッハの曲の中でも特に明るく親しみやすい曲想です。

■たとえば、第1番の第1楽章。
ちょっとヘンデルを思わせる伸びやかな歌。
コンバスがバス歌手のように歌います。

第2楽章は、フーガです。でも難しい混みいったものでなく同じメロディを追いかけるほとんどカノンに近いもの。オルガンの音がコンバスに良くあっています。

■第2番
第1楽章も伸びやかな歌で始まります。
あ、ちょっと音程外した!でもこれもご愛嬌。
楽しい第2楽章のあと、第3楽章はちょっぴりセンチメンタルなアダージョ。
第4楽章。金管のファンファーレのようなオルガンを追いかけて、ほとんど休みなしの細かい音形を鮮やかに弾いていく。

■第3番
第1楽章。ブランデンブルグ協奏曲の第1楽章を短調にしたような、躍動感のある曲。
第2楽章。これはちょっとカンタータ156番の有名な旋律に似ている?
第3楽章。これもブランデンに似ているよ。
早いパッセージにちょっと苦しさを感じたところもありましたが・・・


演奏: カー(ゲリー), ルイス(ハーモン)
レーベル: キングレコード

バッハ
1. ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第1番BWV1027
2. ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第2番BWV1028
3. ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第3番BWV1029


バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・
バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ作品集

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miwaplan
2006年08月20日 00:23
こんにちは。
ダンベルドアさんもバッハでしたか。
私もバッハで土曜日は過ごしました(゜o゜)
p-cloud
2006年08月20日 00:58
これはこれは、ダンベルドアさんと
miwaplanさん・・・
お二人とも土曜の夜、バッハでしたか。
私は因みにミュージカルでした。
劇団四季「ジョン万次郎」です。
これのレポート書こうと思ってるけど
今日は実行委員で、チケットモギリ
やその他疲れ果てたので、明日にでも
書く予定ではありますが・・・
2006年08月20日 01:20
なんとなく、バッハは涼を呼ぶような感じがするんですよね。でも本日の暑さにクーラーなしは耐え切れませんでした。

garjyu
2006年08月20日 01:53
あら、みなさんバッハですか?(笑)
これ、気になりるな~~と思ったら、ラッキーなことに図書館にあるみたいなので、今度借りてきて聞いてみますね~。
ダンベルドア
2006年08月20日 20:42
バッハは涼を呼ぶ。
・・・なるほど、どちらかというと秋冬の感じかなと思っていましたが、暑さ対策という聞き方があるのですね
ダンベルドア
2006年08月20日 20:44
>p-cloudさん
 劇団四季の実行委員をされているのですか。いろいろご活躍ですね。
我が家の近所に劇団四季の練習所があるので、近くで食事をしていると、団員の方が同じ店にいたりします。
p-cloud
2006年08月20日 23:07
私のブログに、記録的長文のレスを
入れましたので読んで下さいね。

あざみ野でしょう・・・そうそう、
従兄弟もそんな事言ってましたよ。
劇団四季は滅多にないんだけど、
主催者の文化財団の若者より、私の
方が、劇団四季についても詳しいし、
音楽関係でも頼まれて手伝うんです。
それ所か、ジャズの場合は年一回は
自分で主催しますからね・・・
でも毎回赤字なのでもう無理かも・・
ダンベルドア
2006年08月21日 23:16
>p-cloudさん
 なるほど、大活躍でいらっしゃいますね。
私は、演奏会はいつも座っているだけですので、裏方で活躍されている方には頭が下がる思いです。
2006年09月11日 17:45
やっとこれ、借りることができました(出払ってたんです・・・)。本文にリンクさせていただきましたのでよろしくお願いします

この記事へのトラックバック